2019.3.13スポーツ・レクリエーション -5-

スポーツ・レクリエーションもはや5回目となりました。

「輪なげ」です。シンプルだけど、意外と難しいのです。

輪投げの写真

9本の的棒が立つ数メートル離れた台に向け、10本の投げ輪をひとつずつ放ち、入った輪の数が点数という単純なルール。

ほとんどの皆さんが子どものころに経験しており、思い思いに輪を投げ始めます。はじめから上手に入れる人、少し投げてみて「カン」を取り戻し、かなりの確率で入れる人などさまざまです。

輪を入れることには難しさをあまり感じませんが、持ち輪10本をすべて入れることは誰もできませんでした。集中力など精神的な要素の大切だと体験してわかりました。奧の深い「輪なげ」です。

個人戦では移行のIさんが見事優勝を果たしました。

その後、それまでより高い、50センチほどの的棒1本のみに入れる「アトラック」を行いました。が、的棒1本のみとあって今度はなかなか皆さん入らず苦戦していました。

今回もイーネットビズからHさんとYさんが参加してくれ、そのYさんが大活躍、「アトラック」の個人戦で優勝されました。

就労移行のみでなく、A型・B型も
ご利用者さん、募集中です。
お問い合せ・ご見学・ご体験、お気軽にどうぞ。(^-^)

カテゴリー

月別の記事一覧

見学や体験のお申込み・ご質問など、お気軽にご相談ください

BLOG